Taichaaan’s blog

大学生の日常

大学生の【おすすめアニメ】

 

こんにちは~

こんばんは~

 

今回は最近よくアニメを見るようになった

現役大学生のおすすめを3つ紹介したいと思います!!

 

今まではアニメに対して少しだけ抵抗があり

全然見てこなかった分、どっぷりとハマってしまっています笑

もっと昔からアニメや漫画に触れておけばよかったと後悔です…

 

そして、今回3つ紹介したかったのですが

書き始めたら書く事多すぎたので3回に渡って紹介しますね笑

 

それでは早速紹介していきます!

 

 

 

 

 おすすめアニメ

 

進撃の巨人

 

shingeki.tv

 

この作品は誰もが耳にしたことある漫画・アニメだと思います

諌山創さんが描いている

人間と巨人が戦いを繰り広げるダークファンタジーです

 

簡単に紹介すると…

 

主人公エレン・イェーガーは、

母親とイェーガー家に引き取られたミカサ・アッカーマンと暮らしていました

 

昔から壁の外の世界に憧れるエレンは、壁外調査へ出られる調査兵団

入団を希望していましたが、壁外調査は多数の死亡者を出すことから

母親やミカサには入団を反対されます

 

それでもエレンは幼馴染のアルミン・アルレルトと壁外への夢を語り合い

壁の外へ出ることに憧れていました

 

そんな中、安全と言われていた壁の高さを大きく上回る

超大型巨人が現れ

エレン達が暮らす街を破壊していきます…

 

ここからストーリーは始まり

エレンはミカサ、アルミンらと共に成長し

巨人の謎に立ち向かっていくお話です

 

僕的には人間が壁で覆われた国に閉じこもり

壁外の巨人たちと戦うっていう設定からおもしろいと思いました

 

12年前くらいから連載がスタートしているのですが

僕が見始めたのは去年くらいからです笑

 

名前は聞いたことがあったのですが

シンプルなバトル漫画だろうと勝手に決めつけて全然見ていませんでした

 

しかし、いざアニメを見てみると

なんということでしょう

めちゃめちゃ面白い!

 

具体的に、僕自身このアニメを見て面白いと思った点は

 

  1. 設定が細かい
  2. ストーリーが深い
  3. キャラクターがかっこいい
  4. 伏線回収が半端ない

 

大きく分けるとこの4点です

 

 

 

1.設定の細かさ

1つ目の設定の細かさというのは、

キャラクターそれぞれの性格や細かい描写だけでなく

主人公エレン達が所属する兵団の仕様武器や馬

ここにそんな細かい設定いる?ってぐらいしっかりしています

 

個人的にアニメ内の細かい設定って男心をくすぐるというか

面白いんですよね笑

 

また、巨人と戦う組織は4つの兵団に分かれています

 

1つは、城壁内での警察業務や王の護衛などを行う憲兵

2つ目に、壁の補強や警備を行う駐屯兵団

3つ目に、主人公が所属する壁外に遠征し巨人の調査を行う調査兵団

最後に、兵団に入団してすぐ訓練を行う訓練兵団

 

この4つから成り立ちます

ですが、この4兵団のパワーバランスなどが

またこのアニメのカギを握っていて面白いポイントです

 

このように、キャラクターや武器だけでなく

所属する兵団などにも細かい設定がありとても楽しむことができます

 

 

 

2.ストーリーの深さ

ストーリーが深い

 

これに関しては、面白いアニメ全部そうか…

とも思いましたが進撃の巨人は特に深いと思いました!

 

ネタバレになってしまうので詳しく書くことができないのですが

最初見たときのアニメ全体のイメージと

後半まで見たときのアニメ全体のイメージが全然違うんです

 

奇想天外というかなんというか

アニメを見た人にしか伝わらないストーリー展開があります

 

始めの頃はこういう話なのか…程度に思っていたものが

後半に行くに連れて

最初のストーリーはこういうことだったのか!!えぐい!!

 

これで伝わりますかね笑

ストーリー全体のイメージが一気に覆るんです!

見た人にしかわからないと思うので1度でいいからぜひ見てください

 

 

 

3.キャラクター

キャラクターがかっこいい

わざわざ書くことかよって思うんですけど

 

僕が伝えたいのは見た目だけの話じゃありません!

内面がかっこいい!

 

キャラクターそれぞれの性格がいちいちかっこいい笑

こいつなんやねんってキャラクターも

いないわけではありませんが

そんなくそキャラも許せるぐらいキャラクターが深いんです

 

もはやくそキャラなんて存在しません笑

全てのキャラクターにその人の正義があり、想いがあり

これも見た人にしかわからない!!!!!

 

これ以上書くとネタバレ含みそうなので

キャラクターについてもここまでにします笑

 

 

 

4.伏線回収がアツい

伏線回収

 

この言葉が一番似合うアニメではないですか?

 

例えるならば今激アツなワンピースの伏線回収を

1話からずーーーーーーーっと繰り返しているような感覚です笑

 

 

1回見ただけでは気づかないような伏線回収も含まれていて

僕自身アニメは3回ぐらい見直しています

 

3回見直してもおもしろい!!

この展開すごい!!

こんな伏線回収していたのか!!!ってなります

 

そんな漫画が進撃の巨人です笑

 

 

このように大きく分けると4つの理由から

 

進撃の巨人

 

おすすめの漫画・アニメです!

僕はアニメから入り漫画を読んでまたアニメと

何週もしちゃっています

 

途中難しい話なども多く含まれてますが

その分深くて本当におもしろくてハマってしまうアニメです

 

ぜひみなさんも1度でいいので見てください!!

 

それではまた明日!

 

 豆知識・雑学

 

今回もちゃんと豆知識用意しましたよ!!

 

雑学っていうのかな?

トリビア??

 

 

今回紹介した進撃の巨人

 

 

 

 

漫画の擬音語に遊び要素があるんです

 

 

 

どういうことかというと

漫画には擬音語が多く含まれていますよね??

 

例えば「ドン!」とか「バン」

このような擬音語が進撃の巨人では

よーーく目を凝らしてみると

他の意味を持つ単語や全く関係ない言葉になっています笑

 

ぜひ漫画を手に取った際には、擬音、効果音にも注目してみてください!!

 

信じるか信じないかはあなた次第です…

 

shingeki.net